あずきのチカラとめぐリズムを併用中。比較して考えた私なりの使い分け方

普段目を酷使しているので、眼精疲労の解消は永遠の課題。

で、やっぱり効果が高いのがホットアイマスク。実はわたくし、2種類のアイマスクを常備して使い分けてます。

何でわざわざ2つ用意してるのか…もちろん、ちゃんと理由があります。それぞれに良いところ・気になるところがあるので、それを補い合う形で併用中。

今回は、そんなわたしのアイマスク使い分けルールについて。

2種類のアイマスク使い分け方法

先述したように、わたしは2種類のアイマスクを常用しています。使っている商品は以下のもの。

  • あずきのチカラ
  • めぐリズム
created by Rinker
めぐりズム
¥1,107 (2024/06/13 17:21:24時点 Amazon調べ-詳細)

どちらも人気で、ドラッグストアなどでもよく見かけますよね。

両者とも目元を温めてくれるものではあるのですが、それぞれの特徴は全く違う。それを生かすために使い分けているわけです。

では、それぞれどんなシチュエーションで使用しているかを比較してみましょう。

あずきのチカラ

「あずきのチカラ」には、名前の通り小豆が使われています。中に本物の小豆がごろごろ入っており、温めることで小豆から蒸気を含んだ熱が放出されるという仕組み。

大まかな特徴は以下の通り。

  • レンジで加熱する必要がある
  • 繰り返し使える
  • あずきの重みでフィットする

これらを踏まえて、あずきのチカラは疲労度が高い時に使用することが多いです。

ずっしりと重みがあるため目元に乗せた時に凹凸にしっかりフィットして、よりリラックス効果が高いと感じています。温かさに包まれるようで、うっとりする心地よさ。

ちょっとパソコンを使いすぎたな…なんて日の昼寝時に使うと、気持ち良すぎて寝落ちすることもしばしば。

繰り返し使えるのでコスパも良し。レンジでチンするのが面倒でなければ、なるべくこちらを使うようにしています。

めぐリズム

「めぐリズム」は、言ってしまえばカイロと仕組みは同じです。中に入っている鉄粉が空気と触れることで酸化し発熱するというもの。

大まかな特徴は以下の通り。

  • 開封後すぐに使える
  • 使い捨て
  • 耳にかけられて落ちにくい

これらを踏まえて、めぐリズムは手軽に使いたい時に活用しています。

使用感の良さではあずきのチカラに劣るものの、袋から出してすぐに温まるのはとても便利。すでに布団に入っている時など、わざわざ温めに行くのが面倒なのでこちらを使っています。

耳にかける部分がありアイマスクとしても使えるので、睡眠時には最適なんです。

おわりに

そんな感じで、2種類のアイマスクを使い分けてるよというお話でした。まとめるとこう。

  • あずきのチカラ…疲労度が高い時
  • めぐリズム…手軽に使いたい時

2つを常備しておくことで、痒い所に手が届くというか。どんな状況でも癒しを得ることができて最高です。

わたしのように使い分けても良し、自分に合う方を選んでも良し。どちらもホットアイマスクとしての性能は優秀なので、お好みでぜひ。

created by Rinker
めぐりズム
¥1,107 (2024/06/13 17:21:24時点 Amazon調べ-詳細)

by
関連記事